リバランスしました(チョットセルリバランス編)

      2016/02/12

minaoshi

6月はリバランスの月
株式全体の比率は目標割合に近く、許容度を超えてもいない。リバランス不要なんじゃないの!?という心の声を聞きつつ、勉強も兼ねてやってみました。だって高値(の株・投信)を売って、安値(の株・投信)を買いますことでリターン率をあげるんだから。がんばらないと!

当初はノーセルリバランスを考えていました。
関連記事:リバランスの準備(ノーセルリバンス編)

ノーセルでいいのかな

でも、ブログ記事書きながら迷い始めました。理由は2つ。
◇ノーセルだと追加投資額がとても大きくなる
◇リバランスの利点は 「高値のを売る+安値のを買う」で最大化じゃ?

今回は”チョットセルリバランス”

◇今月の日本株投信の積立をストップ
◇NISA口座の日本株投信を売却
◇バランス・新興国株式・国内債券は積立中の投信を追加購入
◇外国株は積立中とは違う投信を購入
名付けて”チョットセルリバランス”

NISA口座が大活躍

上ブレ分を売りたいけど、税金とられるのは嫌・・・ということで、NISA口座のだけを全部売りました。”5年の縛り”の中での運用方法がわからずしばらく放りっぱなしだったNISAですが、この使い方、自分的にあり!と思いました。

リバランスのBefore -> Afterはこんな感じ。
rebalance
国内株↓ 外国株↑ ついでに先進国債券売却で↓ 今月の積立が済めばもう少し理想に近づく予定です。ポートフォリオは月末のまとめでアップします。ということで、人生初のリバランス完了!さー、これで月末の成績チェックまで放ったらかし~~追伸

画像:free digital photo net












 -
勉強・周辺情報, 投資信託