家計見直し1 保険

      2016/03/01

ID-100347128

投資の勉強と同時並行で、昨年は保険の見直しをしました。きっかけはピヨパパの生命保険の更新。

入っていた保険は?

掛け捨てに近いタイプで、10年ごとに更新。今まで18,000円程度だったかけ金が、一気に33000円にアップ。2年前、更新通知をうけとってパニックになりました。
掛け捨てで3万!?次の更新には約6万に!?もうこれ以上払えない、出せないっ!
でも、子供はまだまだ小さいし、学費分の保険は要るっ!

見直しまで2年払い続けた

見直しになぜ2年もかかったかというと、保険の種類をよく知らず、どうすればいいか全く分からなかったから。ピヨパパにお願いしても、一向に情報もあつまらず、FPに相談すればいいよ、といわれても、FPがどこにいるかも分からず、当該保険の担当者がFPだと知り相談して、逆に説得され・・・。
そんな私の前に会社の福利厚生関連で知った救世FPが現れ、やっと”中立”な相談が実現しました。

相談→見直し→結果は?

生命保険ー>収入保障の保険に変更
付帯の介護保険ー>貯蓄型の先払い保険に変更
付帯の医療保険ー>別の安い保険に入りなおし
特にお金が必要な期間を、次男が大学を卒業するまで(+浪人1年)と決めその期間の保障を手厚くし、あとは薄めにすることで
月額1万の削減が実現しましたーー。
本当は私のガン保険も見直しかけたかったんです。いえ、見直して申し込んだのですが、健康診断でひっかかり、入れませんでした。精密検査で異常なし、という結果を添付したんですが、、、、精密検査に行くってこと自体もうNGなんでしょうか。くすん。

(Image:freedigitalphotos.net)












 -
家計一般, 家計管理システム