ミニ・女子オフ会@神戸

   

ゴールデンウィークの谷間の平日、関西に帰省中のくまこさん(TWアカウント:@kumako35) と待ち合わせ、ミニ・女子オフ会いたしました。ピヨママが仕事だったので、くまこさんが神戸まで来てくださいましたよ。ご足労おかけしました。

 

 オサレーなカフェへ

お天気もよく、子連れでもなかったので、足を伸ばして有名なカフェのフロインドリーブ本店に行きました。教会の建物がそのままつかわれた素敵なカフェです。1階が物販、2階がカフェ。天井が高くて、窓がたくさんあってとてもいい雰囲気でした。ケーキと紅茶をつつきながら約2時間おしゃべりしました。(ケーキの写真はアイキャッチをご覧ください)

 幻想vs.現実

くまこさんは、礼儀正しくて、あいずちを上手にうちながら会話される話&聞き上手さんでした。TWのアイコンのイメージよりもしっとり、落ち着いた感じです。でも、体育会系クラブの経験をお持ちの芯の通った女子とお見受けいたしました。
一方で、くまこさんは、ピヨママに「元来のアウトドア派・オフ会とりまとめするようなリーダーシップバリバリ・ママになってもキャリアアップめざしてる」という幻想を抱いておられました(汗)
ー洋裁とお菓子作りと読書が趣味のインドア派
ー男児の将来のために恐る恐るキャンプはじめる
ー関西行くよってお声かからなければ、自分からオフ会設定しない(事務作業好きの調整役)
ー仕事は経済的理由で本当は趣味に生きたい(だから宝くじ買ってる。こっそり)
もうね、事実伝えるの申し訳なかったですよ。幻想を打ち破ってしまったピヨママですが、最終的には「合理的」というタイトルをいただきました。ふむ。確かに。論理的だねといわれることがありましたが、自分の優先順位に沿うと言う意味で合理的のほうがしっくりきます。

 

 オフ会の中身

ここでも投資の話はほぼなく、生活や仕事、子育ての話が主体でした(汗)
ー小1の壁・小4の壁と対処例
ーワーママの敵は身内にあり(家族の理解が大事)
ーワーママの負担軽減技
ー夫婦の役割分担は適材適所でいいよね
ーTwitterはじめたころの洗礼
ー海外で働いてた話
似たタイプ(インドア派・人見知り)の夫をもつ2人だったので、「なんで私ばっかり!」とイライラしないいための心もちや、お願いする技などの情報交換は超もりあがりました。TWでお見かけするパパの多くが、レジャー率先して企画し、育児し、お金の管理ちゃんとして、世間にアンテナはって、、、こんなタイプの男性がいることにびっくりするね!うらやましい!と心乱す場面もありましたが、まだまだ日本ではこういう男性は少数派、マイナーなインデックス投資界隈にいてブログ(自己発信)してることから考えても、その少数派が偏って生息している可能性は高い、と思うことにして心の平穏をかろうじて保つことに成功した2人です。ほんと、インデックス投資界隈のパパたち、かっこいいぞ!(奥様に話を聞く前の印象とさせていただきますっ!)

あっという間の2時間でした。大阪への帰路、混雑した電車でお帰りになったくまこさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。次回はもう1人似たタイプの夫をもつ”あの女子”も含めてお話したいですね!!

 

 












 -
オフ会