我が家の抵当権抹消 2 まずは火災保険

      2016/02/15

cee3c36e7f623dff99724e635000ef97_s
住宅ローンを完済したピヨ家。抵当権の抹消を専門家にお願いせず自分でやろうというシリーズ。2回目は まずは火災保険 です。銀行から受け取った書類から、自宅の抵当権に加え、火災保険の「質権」も抹消しないとけないことがわかりました。

過去の記事はこちら:我が家の抵当権抹消 1 書類を受け取る

火災保険の質権とは

ローンで買った家が焼けたら、ローンの残高を火災保険金で支払うということです。今はこの質権を設定しないのが主流だそう。

保険代理店に電話してみた

電話口の若い女性、詳しくなさそう(不安)「とりあえず、返信用封筒を送るので、保険証券と質権消滅承認請求書を送ってくれ」と。送った後のステップも不明なのでつい質問してしまいました。

質問と答え

◇請求書の被保険者欄にはハンコが必要か? →どんな書類がわからないので、何も書かずそのまま送ってきてみてください
◇保険証券送ってしまったらあとで返送されるのか→証書を再発行するので依頼書同封します。

翌日に連絡がありました

職場に電話がかかってきて、追加説明と訂正がありました。
◇請求書は押印せずに提出してOK
◇保険証書の再発行ではなく元本返却
◇返却時に質権抹消の印を押す

担当者の頼りなさが不安でしたが、ちゃんと保険会社に確認してくれました。これで一安心。ということで送られてきた封筒に書類一式入れて投函しました。こちらはこれでおしまい。先方から完了の通知が来るのを待つだけです。












 -
抵当権抹消