ファンドの整理~思い入れのある投信を売却~

   

最初に買った思い入れのある投資信託

先週、特定口座・NISA口座それぞれ少しだけもっていたファンドを売却しました。リバランスの月でもないのだけど、管理が面倒になってきたので、含み益があるうちに整理しておこうと思いました。特定口座でリバランス以外に売るのは自分ルールに反するんですが、ごく少額なのでこっそり・・・

 

 SMT G株式インデックス

2014年12月、ピヨママが最初に買った投資信託です。無リスク資産オンリーのピヨママが、約1年かけて資産運用を勉強して、偉大な先輩方のポートフォリオを参考にしながら選んだ4つのうちの1つ。(関連記事:最初の投信)積立をストップしたあとも、お守り代わりに保有していました。SMTはより低コストのG株式インデックスが出ると発表したし、自分はニッセイの外国株式のファンドをつみたてているので、ここらでお守り役を解きました。ここまで導いてくれてありがとうね。

売却によるリターン: 特定口座(16.3%)、NISA口座(13.4%)

 

 野村インデックスF新興国株式

こちらは、株式を先進国:日本:新興国で分散させようと思い立って買い始め、バランスファンドにはいってるから要らんか、と数ヶ月で積立ストップしたファンドです。購入以来ずっと含み損だったのですが、ここ半年ほどでプラスになりました。どうせ整理するならプラスの時にしようとまっていたものです。

売却によるリターン: 特定口座(9.0%)、NISA口座(9.3%)

これで保有のみの投信が少し減りました。集計が楽になるといいな。
そして売却して得た資金は待機資金へ。スイッチングしたいけど、どうも手をだしたくないような高さ価額落ちなさそうだよね。今年後半落ちるとおもったのになぁ。素人の読みなんてこんなものですね。仕方ないからアセットアロケーションを保つように分散させて買いますか・・・。

 

 












 -
投資信託