確定拠出年金の扉が開いた!

   

放置していた確定拠出年金のパスワードが再発行されました!
(関連記事はこちら:確定拠出年金(企業型)キター /  確定拠出年金の現状確認

さっそくログインして今指示している中身を見てみると、やっぱり定期預金になってました。その運用利回りがこれ。

jis1利回り 0.01%!!!
衝撃的です。こ、こんな利回りで3年も放っておいたなんて。投資に無関心、いや恐怖を感じていたとはいえなんてことだ!

他の選択肢はこんな感じ。
jis2
ニッセイ日経225インデックスしかしらない。でも、思ったよりインデックスがあってよかった。1つずつ、中身をみて、決めたいと思います。

ついでにJIS&Tのこと調べてみた

「確定拠出年金法に定める記録関連運営管理機関として、制度運営の基盤業務である記録関連業務(レコードキーピング業務)を行う会社であります。その社会的意義に賛同した国内外の金融機関をはじめ、多くの有力企業の出資により1999年8月に設立されました。」 (JIS&Tホームページより)

サービス内容は主に3つ。

1.加入者等に関する事項の記録、保存、及び通知
2.加入者等の運用指図のとりまとめ及びその内容の資産管理機関等への通知
3.給付を受ける権利の裁定

だそうです。2)の運用指図の取りまとめ、というところが、今私が使おうとしているサービスですね。












 -
勉強・周辺情報