インスタントラーメン発明記念館

      2016/10/11

スィートポテトをバーナで焦がし、紙容器を燃やしたピヨママです。家が燃えなくてよかった。

運動会の代休、貴重な平日の休みは、土日は激混みだと聞く、インスタントラーメン発明記念館に行ってきました。次男はプールに行きたいって言うけど、「お兄ちゃん、夕方から塾だからね。泳いだら眠くなっちゃうでしょ?」と納得してもらいました。
インスタント発明記念館のホームページはこちら

 

 インスタントラーメン発明記念館とは

安藤百福のインスタントラーメン発明のエピソードや、インスタントラーメンの歴史などが、色々学べる記念館です。チキンラーメンの製造体験(予約要)、マイカップヌードル作り(当日参加)など、ここならではのアトラクションがあります。日清の歴代のカップ麺がずらーーーーと展示されている様子は圧巻です。

momofuku2

 

 マイカップヌードルつくったよ

突然の思いつきで行ったので、チキンラーメンの製造体験の予約はもちろんできず、記念館で並んだら体験できる、マイカップラーメンに参加しました。カップを1つ300円で購入し、自分で絵を書き、スープと具を選んでカップヌードルにしてもらいます。私は、Seafoodのスープに、チーズ+インゲン+ポテト+ぴよちゃんのナルトを入れてもらいました。どんな味になってるか楽しみです。(賞味期限は1ヶ月だそうです)

momofuku(このあと、麺+スープ+具をいれます。だーれだ、エアバスのマークかいてるの)

 

 平日の記念館なめてはいかん

土日はものすごい行列ができるときいて、平日にしたんですが、それでもすごかったです。同じく運動会の代休らしき小学生、平日のほうが動きやすそうな幼児連れのママ団体、そして学校の遠足・・・・展示会場、子供の頭しかみえなーい。
でーもー!ピヨ家だって負けないー!学校で集合してから移動する遠足や、朝ぐずぐずしがちな幼児連れの家族(=10時半くらいに到着する団体が多い)と予想し、開館の9時半に到着するように家をでました。これが大正解。入場してすぐマイカップヌードル体験へ。絵を描いて、具を真剣に選んで、出口にきたら、、、もう体験待ち時間が90分!早起きは3文の得ならぬ、90分の得でした。そして体験の後は、展示をさらっと見て帰ることに。まぁ、お目当てのカップヌードル作れたからね。

 

 今日のイベントの費用まとめ

3700円(自宅~阪急池田までの交通費含まず)
内訳は、マイカップヌードル体験300円x4人分、カフェ代2500円です。記念館の入場は無料ですが、体験するのに300円かかります。そして我が家にとっては大変珍しいことですが、帰り道、駅の周辺でケーキを食べました。人が多すぎて展示が見きれず、早々に帰ってきたので、ちょっと特別感をだしたかったのです。(=記念館だけだと1200円です)あと、合計には含めていませんが池田までの交通費は結構高い!交通費より駐車場代の方が安いとわかっていましたが、駐車場のキャパが小さいと聞いていたので電車で行きました。実際、9時半についた時にはもう満車、近くのダイエーの駐車場(有料)も長蛇の列でした。

インスタントラーメンとカップ麺は本当にすごい発明ですね。日清のカップ麺、世界中で食されているようです。栄養や体のことを考えて普段それほど食べることはないのですが、焼きそばUFOとチキンラーメン、そしてカップヌードル(オリジナル味)は時々無性にたべたくなる食べ物です。一番好きなのはチキンラーメンだよ。えへへ。あー、マイカップヌードルはいつ食べようかな~。

 












 -
レジャー・旅行, 子育て