2020年1月の運用成績~何のために投資しますか~

   

2021年1月の運用成績です。

<2021年1月30日現在>

 ポートフォリオ

◇積立  変更なし
ニッセイ外国株式インデックス
ニッセイTOPIXインデックス
eMAXIS Slim バランス8資産均等 

◇保有のみ 変更あり
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
Vanguard High Dividend Yield (VYM)
eMAXIS Slim先進国株式
3M(ティッカーMMM)
自社株(個人口座におろしたもの)

これとは別に持株会にて自社株を積立保有しています。
流動性が悪いのでこのポートフォリオとは別管理しています。

 

 含み損益率

35.5% (引き出した自社株を除いて 13.2%

 

 雑感・課題

好調なスタート

2021 年の月次報告はプラスでスタートできてよかったです。先月にNISA保有の投資信託を全売却し、非課税の恩恵を享受させていただきました。無配当のファンドだと、譲渡益にかかる税金だけの恩恵なので、いつ売ってもメリットは変わらないとおもってます。米国の政権交代で経済も変わっていくだろうし、今後一層価額が上がっても、「あー、やっぱり自分にはセンスないなー」と笑い飛ばせるくらいがちょうどよいと思います。マイペース、マイペース。

目的を忘れるべからず

このごろの運用成績好調で「増えてることがうれしい」自分がおります。いや、資産増えたら誰だって嬉しいだろうけど、増やすことが目的になってはいかんなぁ、と思いました。金額も期間もエンドレスになっちゃうし。
初心を振り返ると自分の資産運用の目的は「老後の餓死を防ぐ」でしたので、今一度貯める必要のある金額を計算するつもりです。毎月の確認もどれだけ増えたかな、からどれだけ目標に近づいたかな、って思えるようにしたい。長男の高校が決まったら今後3年間の学費も見えてきますしね。私は、必要額のめどがたったら、あとは賢く使いたい派。コロナ終わったらまたがーんと旅行したいもんねー。














 -
運用成績