ふるさと納税でキャンプ・登山用品を

   

ab3144304f74f2eea7aa83485da4c251_sワードプレス熱が落ち着いたあと、トレッキングとキャンプ熱が上がってきたピヨママです。

常設テントやバンガローを借りてのキャンプ歴3年、そろそろ自前テントでのキャンプを考えるようになってきました。また米国旅行での過酷なトレイル経験から、子供達の素晴らしい体力・脚力がわかり、ハイキング以上の山歩きをしたい、と思うようになってきました。

 

 初期投資が大きいよね、キャンプも登山も

こういう熱があがってくると、気になるのが道具たち

初心者用テント欲しいよー
ちゃんとしたペグが要るんだって
テントの下にはシート、上にはマット敷くのか
子供用でも登山靴、めっちゃ高い

うわーん、予算がいくらあっても足りなさそう、と思っていたらこんなの見つけました。
ふるさと納税でもらうモンベルのポイント・バウチャー!

montbell(小谷村のふるさと納税ページからお借りしました)

 

 2つの自治体が採用

このポイントバウチャーを返礼品に採用しているのは現在2自治体 長野県の小谷村(おたりむら)、大阪府の千早赤阪村です。どちらも寄付額の半分相当のポイントが貰えます。本来は有料のモンベル会員の無料登録もついています。(既にモンベル会員の方には、1500pt上乗せしてくれるようです)
訂正します:普通の会員は1年の更新、年会費が1500円ではないカードについて1500PT上乗せでした

モンベルポイントは1PT=1円として、モンベル直営店かオンラインストアで利用することになります。寄付額も7種類(3万・6万・8万・10万・15万・30万・50万)あるので、ふるさと納税の寄付枠・買いたいものの価格等で選べますよ。

ふるさとチョイス:小谷村、モンベルポイントのページ
ふるさとチョイス:千早赤阪村、モンベルポイント15000PTのページ

 

 小谷村に寄付することに

関西圏応援の意味を込めて大阪の千早赤阪村に寄付、とおもっていたのですが、小谷村にしました。千早赤坂村がポイント方式のため、寄付の後、ポイントで返礼品を選ぶステップに躊躇しました。寄付額はピヨママの今年の寄付枠残りと相談して・・・。
テントをモンベルで買うかどうかわかりませんが、子供靴の登山靴だけでもこれで補えたらありがたいのです。もしポイント余ったら、、、、ザックを買う足しにしたいっ! (夏には子供の足は大きくなりがちなので)秋に登山靴買えたらまたアップします。

 

 おまけ:インデックス投資登山部にお知らせしたら

いつも情報貰ってばっかりだから、インデックス投資登山部(に入りそうな人)にお知らせしました。

 

さっそく、反応をみせてくれたのが吊ら男さん 即行寄付&ブログ更新です
(サブブログ:吊ら男ライフ「ふるさと納税でモンベル(mont-bell)のポイントバウチャーをGET – 長野県小谷村


寄付はまだだけど、気になってる~と言う人も

みんなで登山用品手に入れて、より快適な登山ライフたのしめますように。
ポイントで買ったもの、ピヨ家の購入の参考にしたいので、使い勝手等のレビューお願いしたいです(ぺこり)

 

 












 -
ふるさと納税, レジャー・旅行, 日々のつぶやき